新発想猫ダイエット、大成功への道のり~失敗から学んだこと

猫のダイエット、失敗体験談成功する!新発想猫ダイエット~肥満猫のために

「新発想猫ダイエット」
これは管理人もみじが愛猫のために考えた、今までにない
新しい発想の猫のダイエット方法です。

愛猫にガマンを強いるだけの食事制限、カロリー制限。
そんな従来のダイエットで大失敗した管理人もみじが
その失敗から学んだ、猫のダイエット方法が「新発想猫ダイエット」です。

この記事では、管理人もみじの猫ダイエット大失敗の体験談を書いてみました。
なぜ失敗したのか、どうすれば健康的にストレスなく猫は痩せられるのか、
真剣に考えるきっかけにもなった猫のダイエット大失敗記録です。

この失敗があったからこそ、そのあとの大成功もありました。
ダイエット大成功から、もう11年ほどたちますが
わが家の愛猫は今も健康で、肥満とは無縁です。

 猫のダイエット、大失敗の記録

わが家の愛猫、ナナはメス猫です。
生後8か月で不妊手術をしたのですが、その後、じわじわと太り始めました。
でも不妊手術で太るのはよくあるし、そんなにすごく太ってるようではないし
あんまり気にしてなかったんです。しかし…

わが家の猫、血液検査の結果がかなりヤバかった

生後1年を過ぎたころ、ワクチン接種のついでに血液検査をしてもらったら衝撃の結果が!

愛猫ナナは、中性脂肪(TG)の値がものすごく高かったんです!
なんと240、基準値が20~70くらいなので、3倍超えです。

加えて肝臓関係の数値も基準値を少しですが超えていました。

体重は5.4キロ、診察してくださった獣医さんいわく、
「骨の感じからして本来は小柄な猫ちゃんですね、
体重は3キロ台くらいが健康的かな」と…

「肝機能が気になりますが、高脂血症の猫ちゃんに
肝臓の療法食は向かないので、まずはダイエットですね~」と言われ
ヒルズのダイエット用療法食、w/dを処方してもらいました。

愛猫ナナは、低カロリーキャットフードではまったく痩せなかった

処方してもらったダイエット用療法食、給与量を守って毎日与えていました。

でも愛猫には決められた量ではまったく足りないようで
毎日激しい催促、「ゴハンをください」とひたすら鳴き続けます。

これには管理人もみじも参りました。
でもここで負けてしまったらダイエットは失敗しちゃう!
そう思って心を鬼にしてガマンさせていたんです。

正直ちょっとおかしいな、とは思っていたんです。
ダイエット用療法食に変える前は、
こんなに激しく催促されたことはなかったんですよね。
なんでこの食事だとこんなに欲しがるんだろう?と。
でもこの時は、「カロリーが低いからかな?」くらいに思って
この疑問に真摯に向き合っていませんでした。

ガマンさせたまま、2か月が経過しましたが、
愛猫の体重はまったく減っていませんでした!

「ヒルズが合わないのかな?」
そう思ってしまった管理人もみじは今度はロイヤルカナンの
ダイエット用療法食を与え始めました。
もちろん給与量はきっちり守って…でも何も変わりません。
相変わらず愛猫は激しく鳴き続け、ひたすらゴハンを欲しがります。

猫のダイエット、何かがおかしい!やっとそう思い始めた

そんな日々が続き、5か月が経ったころ、
愛猫ナナを動物病院に連れていき、血液検査をしてもらいました。

ちょっぴりだけど体重は減っていたんです、5.4キロ→5.2キロ。
だから、中性脂肪も減ってるかな?肝機能も改善してるかな?と、
結構期待して検査を受けたのですが…

ショックなことに、まったく変わりありませんでした。
中性脂肪(TG)は236、ダイエットを始める前とほぼ一緒です。
それに加えて肝機能を示す数値はさらに上昇していたんです!

もうガッカリ…途方に暮れての帰り路、もう泣きそうでした。
獣医さんはまたもやダイエット用の療法食を処方してくれましたが
もうこのキャットフードで愛猫がダイエットに成功するとはとても思えません。

肝機能数値(ALT、AST)がじわっと上昇しているのもとても気になります。
愛猫はこのままダイエットもできず、肝臓が悪くなっていくしかないのか…

でも思ったんです、「これ絶対おかしい!」って。

5か月きっちりダイエットしたけど何も結果が出なかった。
猫の5か月って、ヒトで考えたら2年近い年月です。
そんな長い間やっても結果が出ないなんておかしい。

猫のダイエット、このやり方ではダメなんじゃないか。
なにか別の方法を考えなきゃダメなんじゃないか。

やっとそのことに思いがたどりつきました。

5か月も続けてまったく効果が出ないことにもおおいに疑問を感じましたが、
仮にこの方法でやせたとしても、
こんな風にずっと愛猫にガマンを強いなければならないようなダイエットが
果たして猫のためになるのか?これでうちの猫はしあわせなのか?

なんとかしなくちゃ!、と真剣に考えるようになりました。

とにかく勉強、猫の体の仕組み、栄養学など

本を読んでもネットで調べても、猫のダイエットの方法はどれも似たり寄ったり。

食事制限、カロリー制限、運動、
この3つの組み合わせしか見つけることはできませんでした。

これではうちの猫はやせられない…!

ならば、と少し方向を変えて一旦「ダイエット」の文字を
頭から追い出して見ることにしました。

猫の体の仕組みや栄養学などを虚心坦懐に学んで、
その中から何か見つけることはできないかと思ったんです。

加えて、猫もヒトも同じ哺乳類、共通するものはとても多いはず。
ヒトのダイエットや健康法についても調べてみることにしました。

そして見つけた「新発想猫ダイエット」!

結論からいうと、愛猫のダイエットは大成功しました。

それもたった2か月で。

体重は5.4kg→4.2kgになり、
基準値の3倍以上あった中性脂肪も平常値まで下がったのです。

食事制限もカロリー制限も必要なく、今の愛猫は食べたいだけ食べています。

管理人もみじも猫をつらい目にあわせるストレスから解放されました。

従来のダイエットを続けていたあのつらい5か月は
いったいなんだったのかと思うほどのあっけなさ。

あれからもう11年ほどたちますが、
今も愛猫は適正体重と健康な体を維持しています。

正直に言って、これほどうまくいくとは思っていませんでした。
予想以上の結果に飼い主の方がビックリしている有様です。

この新発想猫ダイエットを、
これから猫ダイエットを始めようとしている飼い主さん、
一生懸命ダイエットをさせているのに効果が出なくて悩んでいる飼い主さん
ダイエットはできてるけど、猫に食事のガマンを強いるのがつらい飼い主さんに
ぜひご紹介させてください。

食事制限もカロリー制限も必要ありません。

猫にとっても飼い主さんにとってもストレスフリーのダイエット。

単にやせるだけではなく、健康で病気に強い体を作ることから始めるので
ダイエットの必要がない猫の健康維持のためにもオススメです!

この方法をひとりでも多く、猫の肥満に悩む飼い主さんに届けたい!
そんな思いでこの記事を書き始めました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました